FC2ブログ
ずっと家族だからね♪里帰りでサプライズ!ウォーリーパパとガールママと記念に肉球足型~和歌山県 コンチネント・ハウスさん~
2012 / 02 / 21 ( Tue )



2010年1月25日 6ワンコ兄弟と一緒に産声をあげた「まる」

あれから2年。

ワンコの2歳はちょうど人間で成人式を済ませた大人の仲間入りの年頃。

凛とした!?娘に成長した姿を見てもらいたくって


まるの里帰り物語の第二弾 

「ウォーリーパパとガールママとブリーダー家族さんとの再会」






ブリーダーさんのCONTINENT HOUSE コンチネント・ハウスさん http://www.bea.hi-ho.ne.jp/~tairiku/ に!!

まるちゃ~ん!覚えてる~? 大きくなってぇ~ そっくり~!!

ママさんとの再会で すでに泣きそうだったまる父。。。





(2010.4.25撮影 まるとガールママ)

だって、2年前の光景が今でも目に浮かぶからです。

まるが我が家へやってくるお別れの日も ずっと写真を撮っていたのですから。

ワンコに生まれた場所もお父さん、お母さんのことも

記憶する能力があるのかどうかわかりませんが

生まれてから3ヶ月だけでもココでミルクを飲んで、

お兄ちゃん、お姉ちゃんたちの6ワンコで仲良く過ごしていたのですから

ママさんの抱き寄せてくれる手のひらの温もりも忘れているはずがありません。


それがなんだか嬉しくって、もうたまらなくって。






コンチネントハウスさんのパパさん、ママさんが陶芸をされていて

「記念に足型を取りませんか」

「焼き上げて後日送りますね」とおっしゃってくださって。

ウォーリーパパの左前足と





ガールママの右前足と





パパとママの足型の真ん中に。。。

まるの小さな足型が♪


世界にたったひとつだけの宝物。

ウォーリーパパ、ガールママ まるを生んでくれてありがとう。

パパとママのもとに生まれて、コンチネントハウスさんの愛情を

いっぱいもらって、我が家にやってきたことを。。。

絶対に忘れません。

ずっと家族だからね。



一時間ほどの再会でしたが感動の連続で、手が震えてたのか

涙でファインダーが覗けなかったのか

ブレ写真、ホワイトバランスなどお許しください。

この時だけは写真を撮ることよりも、何よりも「まるの家族」のことで

頭がいっぱいになって。それが嬉しくって嬉しくって。



突然の里帰りをさせてあげたい! という私たちのわがままを

ドッグショーなどや他のワンちゃんたちのお世話でお忙しい中

受け入れてくださいまして、足型の宝物まで作ってくださり 

ありがとうございました。とても感動しました。


この後に初めてお会いする兄弟犬の「らくくん」とも

お兄ちゃんの「ジェームズくん」や

お姉ちゃんのパープルちゃんだった「ソフィアちゃん」

茶色ちゃんだった「ルナちゃん」
 
いつかどこかでお会いできたら嬉しいです♪


まるの里帰り 

本当にしてあげることができてよかったです。



「まるの里帰り物語」

part3 いよいよ最終章 兄弟犬『らくくんとの再会』編です。

お兄ちゃんってわかったかな? 妹ってわかったかな?

和歌山城で待ち合わせです♪ 観光したのかな? 

それともプロレス?したのかな?

お楽しみに!





まるまるフォトの ブログは 下記の カテゴリー・ランキングに参加しております

ご協力・応援のほどよろしくお願いいたします↓

バナーではなく 下線部分の文字をクリックしてくださいませ




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ(文字をクリック)



にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ(文字をクリック)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ(文字をクリック)
スポンサーサイト



03 : 36 : 09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ハグするコギー『まるの里帰り物語』 ~会いたかったよ!お兄ちゃん!そっくりなことが嬉しすぎて~ | ホーム | 看板犬『まる』の里帰り物語 ~ふるさとの風景・匂い 親犬・兄弟犬との再会~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://marumaruphoto.blog.fc2.com/tb.php/361-bbfd84bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |